ベジタリアンのススメ

最近よく耳にする「ヴィーガン」「ベジタリアン」。そんな生き方したくてもちょっとハードル高いなぁ、なんて思ってる方の為に魚介類を以外の肉を食べない「ペスクタリアン 」から最近「ベジタリアン」に転向した私の日々の料理・食生活やその他雑感など紹介・発信していきます。

ベジタリアンな著名人(海外のアーティスト、ミュージシャン編)

 

こんにちは。

最近は社会的な関心も高まり、ベジタリアンやヴィーガンになる人が増えていますが、ここらで海外のベジタリアンの著名人を見てみましょう。

今回はアーティストやミュージシャンだけに絞って次回以降にアスリートやアクターなど見て行こうかなと思っています。

 

(短期間だけヴィーガンやったとか肉食に戻ったなど微妙で詳細不明なやつも多いですが)

(source, International Vegetarian Uion, PETA,wiki,VegNews,その他)

目次

f:id:KenGnyo:20200327000530j:plain



 

ベジなアーティスト・ミュージシャン

アグネッタ・フォルツコグ (Agnetha Faltskog)

     (スウェーデンのシンガーソングライター、アバのメンバー)

アジザ・ムスタファ・ザデ (Aziza MustafabZadeh)

     (アゼルバイジャン出身のシンガー、ピアニスト、作曲家)

アース・クライシス (Earth Crisis)              

     (アメリカのメタルコアバンド、ストレート・エッジ  *1や菜食の啓発)

アダム・ヤング (Adam Young)

    (ミュージシャン、プロデューサー、オウル・シティー名で知られる)

アーチ・エネミー (Arch Enemy)

     (スウェーデンのデスメタルバンド、ボーカルのアリッサヴィーガン、ギターのマイケル・アモットベジタリアン)

アッシャー (Usher)

     (家族の死が原因で'12年からヴィーガンに)

アニー・レノックス (Annie Lennox)   

     (元ユーリズミックス)

アニー・ハズラム (Annie Haslam)               

     (プログレバンド、ルネッサンスのボーカル)

アラニス・モリセット (Alanis Morissette)

     (カナダのシンガーソングライター、ヴィーガンダイエットで9kg減)

アリアナ・グランデ (Ariana Grande)   

     (幼い頃からベジタリアンで'13年にヴィーガンだと宣言)

 

アリシア・キース (Alicia Keys)    

     ('09年12月US weeklyでベジタリアンである事を公表)

アル・ヤンコビック (Weird Al"Yankovic)              

     (マイケル・Jの替え歌パロディやってた人)

R.E.M

     (Vo.のマイケル・スタイプとGt.のピーター・バック何十年もベジタリアン、だがスタイプは40歳から肉食に戻ったとの事)

アレックス・ジェームス (Alex James)

     (ブラーのベーシスト、チーズを生産する酪農家としても知られる、Hollywood.comによるとブラーの初期、ギターのグレアム・コクソン彼の過激な菜食に反対して議論になったという)

アレクサンドル・スクリャービン (Alexandre Scriabine)   

     (19世紀後半のロシアのピアニスト、作曲家、ラフマニノフの同級生) 

アンジェラ・ゴソウ (Angela Gossow) 

     (元アーチ・エネミー、ドイツ出身のボーカリスト、無神論者でヴィーガン)

 アンタイ・フラッグ (Anti Frag)

     (ピッツバーグのパンクバンド、メンバー2人がベジタリアン)

アンドリュス・マモントバス (Andrius Mamontovas)

     (リトアニアのミュージシャン、'93年からベジタリアン)

アンドレ3000 (Andre 3000)        

     (アウトキャスト  PETA  *2主催「最も魅力的な菜食主義者'04年」に選出)

イマーニ (Imani)                          

     (ファーサイドのメンバー、PETA関係のインタヴューで発言してるらしい)

インディア・アリー (India Arie)        

     ('07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」ノミネート)

ウー・タン・クラン (Wu-Tang-Clan)         

     (ゴーストフェイス・キラ等4人が菜食、RZAマスタキラGZAらが「最も魅力的な菜食主義者」候補、キラー・プリーストヴィーガンらしい)

ヴァネッサ・ウイリアムズ (Vanessa Wiliams)   

     (アメリカのポップシンガー、女優)

ウェイン・スタティック (Wayne Static)      

     (アメリカのニューメタルバンド、スタティックXフロントマン)

AFI

 (アメリカのロックバンド、メンバーの3人がベジとヴィーガン、さらに2人はストレート・エッジ)

エイサップ・ロッキー (Asap Rocky)

     (N.Y.出身のラッパー、'12年からのペスクタリアンを経てヴィーガンになったとされる)

エディ・ヴェダー (Eddie Vedder) 

     (パール・ジャムのボーカル)

エディ・ジャクソン (Eddie Jackson)

     (アメリカのプログレメタルバンド、クイーンズライクのベース)

エミルー・ハリス (Emmylou Harris)

     (アメリカのシンガーソングライター、アニマルライツ  *3でPETAのメンバーでもある)

エリカ・ジェニングス (Erica Jennings)

     (ダブリン生まれ、リトアニアのミュージシャン)

エリカ・バドゥ (Erykah Badu)          

   ('07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」ノミネート、20年以上ベジタリアン現在ヴィーガン)

エリー・ゴールディング (Ellie goulding)    

     (イギリス出身、シンガーソングライター、'12年から菜食でさらにヴィーガンになろうとしているとの事、ランナーでもある彼女は菜食のおかげでアスリートになれたし、タンパク質の摂取に肉が必要で無いことがわかったと発言)

エリック・ジョンソン (Eric Johnson)          

     (アメリカのギタリスト)

エルヴィス・コステロ (Elvis Costello)          

     (イギリスのミュージシャン、80年代初期からのベジタリアン)

オノ・ヨーコ (Ono Yoko)                            

     (音楽家・前衛芸術家、J・レノンの妻、Twitterでツナサンドを作って食べたと報告ありなのでペスクタリアンであると思われる)

オマー・ハキム (Omar Hakim)                      

     (アメリカのドラマー、ベジタリアンであるとの情報があるが真偽不明)

 オリヴァー・サイクス (Oliver Sykes)          

     (ブリング・ミー・ザ・ホライズンのボーカル、「虐待される工場の動物を見てどうしてもそれを正当化出来ずベジタリアン)

オッリ・ペッカ・ライネ (Olli-Pekka Laine)

     (フィンランド出身のヘビメタバンドのメンバー)

カーカス (Carcass)                               

     (イギリスのメタルバンド、メンバーの多くがベジタリアン)

カーク・ハメット (Kirk Hammett)                   

     (メタリカのギタリスト)

カート・コバーン (Kurt Cobain)                   

     (ニルヴァーナ、お腹に問題がある事からベジタリアンなったとされる、同じくメンバーのクリス・ノヴォセリック菜食)

キャット・スティーブンス(現ユスフ・イスラム)(Cat Stevens)

     (イギリスのミュージシャン、イスラム教へ改宗、19歳の頃の結核がきっかけでベジタリアンに)

キャトル・デカピテイション (Cattle Decapitation) 

     (カリフォルニアのデスグラインド・バンド、メンバー全員ベジタリアン)

キャプテン・センシブル (Captain Sensible)      

     (イギリスの三大パンクバンド「ダムド」のギター、'81年パンクバンドであるクラスの連中が住んでいたコミューンでの生活からベジタリアンになったとされる)

キャプテン&テニール (Captain & Tennille)          

     (アメリカのポップグループ)

キャリー・アンダーウッド (Carrie Underwood)  

('05年PETA「最も魅力的な菜食主義者」に選出、13歳から肉を食べていない数年前からヴィーガン、だが卵はたまに食べるとの事)

Qティップ (Q-tip)              

     (元A.T.C.Q、アメリカのラッパー、 '07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」にノミネート)

グウェン・ステファニー (Gwen Stefani)

     (ノー・ダウト、'15年最もセクシーな女性ベジタリアン 6位12歳からベジタリアン)

グスターヴ・ホルスト (Gustav Holst)

     (イギリスの作曲家「惑星」)

クーラ・シェイカー (Kula Shaker)              

     (イギリスのバンド、ブリット・ポップ)

クラス (Crass)

     (イギリスのパンクバンド、動物の権利など社会的なメッセージ多し)

グラスジョー (Glassjaw)  

     (アメリカのポスト・ハードコアバンド、メンバー2人がストレート・エッジ)

グラディス・ナイト (Gladys Knight)             

     (アメリカのシンガー、ソウルの女帝、ベジタリアンとされているが確証が無い)

グラハム・ボネット (Greaham Bonnet)

     (アメリカのシンガー、レインボー、アルカトラスのボーカル、スティーブ・ヴァイの事を「彼はヒッピータイプの良いヤツで私のようなベジタリアンだ」と発言)

クリッシー・ハインド (Chrissie Hynde)         

     (プリテンダーズ、50年以上ベジタリアンだが'19年タイムズ紙によると彼女はヴィーガン達の専制的かつユーモアをパスするセンスに甚だウンザリしている、との事)

グレアム・コクソン (GrahamCoxon)

     (ブラーのギタリスト、'18年Netflixの食肉業界のドキュメンタリーを観てヴィーガンに)

グレイス・スリック (Grace Slick)

     (アメリカのシンガーソングライター、ジェファーソン・エアプレインの元メンバー、PETAのメンバーでもあるヴィーガン)

グレン・マトロック (Glen Matlock)   

     (元S・ピストルズのベーシスト、デイリーメールでベジタリアンだと告白)

ケイト・ブッシュ (Kate Bush)                   

     (イギリスのシンガーソングライター)

KRSワン (KRS-One)          

     (アメリカのラッパー、'07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」にノミネート)

ケーオス(K-os)

     (カナダのラッパー)

ケシャ (Kesha)

     (アメリカのポップシンガーソングライター、菜食主義でフェイクファーしか着ない)

k.d.ラング (k.d.lang)                               

 (カナダのシンガー・ソング・ライター、PETAの"Meat Stinks!"(肉は臭い!)キャンペーンに参加した)

ゲム・アーチャー (Gem Archer)                  

     (元オアシスのギタリスト)

コモン (Common)                                        

     (アメリカのラッパー、'07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」にノミネート)

コルビー・キャレイ (Colbie Caillat)               

     (アメリカのシンガーソングライター、'12年雑誌シェイプでここ数年ベジタリアン であると語る)

ゴールド・フィンガー (Gold Finger)    

     (アメリカのパンクバンド、ボーカルのジョン・フェルドマンヴィーガン)

f:id:KenGnyo:20200327001327j:plain

ザック・デ・ラ・ロッチャ (Zak-De-La-Rocha)  

     (レイジ・アゲインスト・マシーンのボーカル、10代の頃から菜食)

ザ・ヴェロニカズ (The Veronicas)

     (オーストラリアの双子の姉妹デュオ、ヴィーガン)

サージ・タンキアン (Serj Tankian)            

     (シンガーソングライター、システム・オブ・ア・ダウンのメンバー)

サーティー・セカンズ・オブ・マーズ(Thirty Seconds To Mars)

    (ジャレット・レトのバンド)

サラ・マクラクラン (Sarah McLachlan)          

     (カナダのシンガーソングライター、ラクトオボ *4ペスクタリアンと思われる)

ザ・ルーツ (The Roots)        

     (アメリカのヒップホップバンド、'07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」にノミネート)

シーア (Sia)                                          

     (オーストラリアのシンガー、'10年Twitterでベジタリアンである事を告白)

  

ジギー・マーリー (Ziggy Marley)     

     ('07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」にノミネート)

ジェイソン・ムラーズ (Jason Mraz)          

  (アメリカのミュージシャン、シンガーソングライター'04年頃からローフード  *5のベジタリアン)

ジェイデン・スミス (Jaden Smith)              

     (W・スミスの息子、ヴィーガンだったがベジタリアンに)

ジェイ・マクキャスリン (Jason McCaslin)(James McCartney)

     (パンクバンドSum41のベース)

ジェイムズ・マッカートニー  (James McCartney)

     (イギリスのミュージシャン、彫刻家、P・マッカトニーの息子でアニマルライツアクティビスト「牛乳は子牛が飲むものであって人間が飲むべきではない」)

ジェニファー・ロペス (Jennifer Lopez)        

     (ヴィーガンダイエットで減量に成功現在もヴィーガンかは詳細不明)

ジェフ・ベック (Jeff Beck)

     (3大ロックギタリストの1人、'69年以来の菜食「肉を食べるなんて馬鹿なことに気づいた」)

ジェルー・ザ・ダマジャ (Jeru The Damaja)      

     ('07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」にノミネート)

ジム・モリスン (Jim Morrison)                        

     (ドアーズ)

ジャスティン・ティンバーレイク (Justin Timberlake)

     (サタデーナイトライブにて「肉となる動物がどうやって育てられてるのか知ったなら肉なんて食べないだろうな」)

シャナイア・トゥエイン (Shania Twain)       

     ('15年アンケートによる最もセクシーなベジタリアン9位、料理好きベジタリアン)

ジャーメイン・デュプリ (Jarmaine Dupri)

     (プロデューサー、MC、'19年ベジニュースで「10年以上ヴィーガンをやっているが気分は最高で、それが環境と動物の為になっていると知る事ほど良いものはない」と発言)

ジョエル&ベンジー・マッデン (Joel&Benjamin Madden)

(グッド・シャーロット、ベンジーの妻はキャメロン・ディアス、ギターとキーボードのビリー・マーティンもベジとされる)

ジョーイ・ラモーン (Joey Ramone)                

     (ラモーンズのVo.、ユダヤ系アメリカ人)

ジョス・ストーン (Joss Stone)      

     ('07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」にノミネート)

ジョージ・ハリスン (George Harrison)              

     (ビートルズ)

ジョーン・ジェット (Joan Jett)

     (アメリカのシンガーソングライター、ヴィーガン)

ジョニー・マー (Johnny Marr)                        

     (元ザ・スミスのギタリスト。ヴィーガン「2ndアルバム”ミートイズマーダー”以来肉を食べていない、多くの人が20年に渡って菜食主義になってくれた事は誇らしい事だ」と発言)

ジョン・デンバー (John Denver)                    

     (アメリカのシンガー・ソング・ライター)

ジョン・マクラフリン (John MacLaughlin) 

     (ギタリスト、'70年ヒンドゥー教指導者シュリ・チンモイ師の弟子となってから厳格なベジタリアンになり、酒もタバコもしていないとの事)

ジョン・レノン (John Lennon)                         

     (ビートルズ)

シリル・スコット (Cryil Scott)

     (近代イギリスの作曲家、作家)

シンニード・オコナー (orシネイド・オコナー、現シュハダ Sinead O'Connor)

     (ベジタリアンとされているが資料が少なく詳細不明)

スウェード (Suede)   

     (UKのロックバンド、ニール・コドリングバーナード・バトラーベジタリアン)

スティーヴ・ジョクス (Steve Jocz)

     (アメリカのパンクバンド、Sum41のドラマー、'07年PETAセクシーなベジタリアンノミネート)

スティーヴ・バイ (Steve Vai)                 

     (フランク・ザッパの門下生、動物性タンパク質は一切取らない)

スティーヴ・ハウ (Steve Howe)                     

     (ギタリスト、イエスやエイジアに参加)

スティーヴ・ペリー (Steve Perry)                

     (ジャーニーの元ボーカル)

スティーヴ・モーズ (Steve Morse)

    (ディープ・パープルのギター)

スティービー・ワンダー (Stevie Wonder)    

     (TV番組カープールカラオケ番外編で最近ヴィーガンになったと発言)

スティング (Sting)                              

     (ローヴィーガンと言われている)

セシル・シャミナード (Cecile Chaminade)

     (近代フランスのピアニスト、作曲家)

ソランジュ (Solange)

     (シンガーソングライター、ビヨンセの妹)

ダイアン・ウォーレン (Diane Warren)

     (アメリカのソングライター)

ダニー・ミノーグ (Dannii Minogue)                  

     (オーストラリアのシンガー、カイリー・ミノーグの妹)

タリブ・クウェリ (Talib Kweli)

     (N.Y.出身のラッパー、"Don't Be A Poisoned animal Eater"とラップしている)

デイヴ・デイヴィス (Dave Davies)                    

     (イギリスのミュージシャン、キンクスのギター)

ティナ・ターナー (Tina Turner)                   

     (アメリカのシンガー)

デズリー (Des'ree)                                       

     (イギリスのシンガー、ベジタリアンとの事だがそれ以上の情報が無い)

ディック・デイル (Dick Dale)                    

     (アメリカのギタリスト、「パルプ・フィクション」「Taxi」)

デッド・プレズ (Dead Prez)   

     (社会派ヒップホップデュオBe healthy」という曲で菜食だとラップしている)

デフ・レパード (Def Leppard)                

     (メンバーのフィル・コリンヴィヴィアン・キャンベルジョー・エリオットベジタリアン)

デペッシュ・モード (Depeche mode)                  

     (メンバーのデイブ・ガーンマーティン・ゴアベジタリアン)

デーモン・アルバーン (Damon Albarn)            

     (ブラーのフロントマン、ゴリラズ)

ドゥノッツ (Donots)

     (ドイツのパンクバンド)

トドス・トゥス・ムエルトス (Todos Tus Muertos)

     (アルゼンチンのパンクレゲエバンド)

トーマス・ピットフィールド (Thomas Pitfield)

     (イギリスの作曲家、芸術家)

トミー・リー (Tommy Lee)

     (モトリー・クルーのドラマー)

トム・モレロ (Tom Morello)

     (レイジ・アゲインスト・マシーンのギター)

トム・ヨーク (Tom Yorke)                      

     (レディオヘッドのボーカル。コリン以外のメンバーも3人ベジタリアン)

トラヴィス・バーカー (Travis Barker)            

     (パンクバンド ブリンク182ドラマー、ヴィーガン)

ドロレス・オリオーダン (Dolores O'Riordan)           

     (クランベリーズのヴォーカル)

ナタリア・オレイロ (Natalia Oreiro)

     (ウルグアイ出身のシンガー、女優、乳製品OKなのでヴィーガンではない)

ニコ (Nico)

     (元ヴェルヴェット・アンダーグラウンド)

ニック・ローズ (Nick Rhodes)                          

     (デュラン・デュランのキーボード担当)

ニナ・ハーゲン (Nina Hagen)

     (ドイツのパンクロックシンガー、'83年頃からアニマルライツを主張してきたとされる)

ニーヨ (Ne-Yo)                                   

     (ドキュメンタリー映画「What's the health」を観たのがキッカケ、'19年の抱負にヴィーガンになろうとトライする、幸運を祈ってくれ!と発言)

ネヴァーストア (Neverstore)

     (スウェーデンのポップパンクバンド、来日前のインタヴュー時に寿司が楽しみだと発言していたので「恐らく」ペスクタリアン、違ったらゴメンナサイ)

パーシー・グレインジャー (Percy Grainger)

     (近代オーストラリアのピアニスト)

バーナード・バトラー (Bernard Butler)

     (元スウェードのギター)

ハワード・ジョーンズ (Howard Jones)              

     (イギリスのエレクトロ・ポップミュージシャン)                            

ビージーズ (Bee Gees)                                   

     (バリー・ギブと弟のロビン・ギブベジタリアン)

ビースティー・ボーイズ (Beastie Boys)

     (故MCAは癌が発覚後ヴィーガンマイクDベジタリアンとされている)

ピーター・ガブリエル (Peter Gabriel)             

     (元ジェネシス、'70年代からベジタリアン)

B.B.キング (B.B.King)

     (アメリカのキング・オブ・ブルース、タバコも吸わないベジタリアンとして知られているが、マクドとウェンディーズのCMに出ていたのがとされている)

B-52's                                             

     (アメリカのニュー・ウェーブバンド)

ピーター・フランプトン (Peter Frampton)

     (イギリスのミュージシャン、ギタリスト)

ピーター・マーフィー (Peter Murphy)

     (イギリスのミュージシャン、バウハウスのボーカル)

ビョーク (Bjork)

(アイスランドのシンガー、女優、自身が菜食の為、ツアーに個人シェフを同行させる、という以外の情報が殆どない)

ビリー・アイドル (Billy Idol)                    

     ('07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」ノミネート)

ビリー・アイリッシュ (Billie Eilish) 

     (家族でヴィーガンレディ・ガガ肉のドレスについて「オェと表現)

ビリー・ジョー・アームストロング (Billie Joe Armstrong)

     (ロックバンド、グリーン・デイのボーカル、ギター)

ビル・カウリッツ (Bill Kaulitz)

     (ドイツ出身、「トキオ・ホテル」のボーカル)

ビル・ワード (Bill Ward)

     (ブラック・サバスのドラマー)

フィオナ・アップル (Fiona Apple)                

     ('07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」ノミネート)

f:id:KenGnyo:20200327215145j:plain

フェイ (Fey)

     (メキシコのシンガー)

フガジ (Fugazi)

     (ボーカルのイアン・マッケイストレート・エッジの提唱者と言われている)

ブランディ (Brandy)                                   

     (アメリカのR&Bシンガー、女優、長年の菜食から数年前ヴィーガンに)

フランク・アイイアロ (Frank Iero)           

     (マイ・ケミカル・ロマンスのギター)

フラン・ヒーリィ (Fran Healy)               

     (トラヴィスのボーカル、ギター、ベジタリアンからペスクタリアンへ)

フェイ・ウォン (Faye Wong)                          

     ('11年PETA主催「アジアで最も魅力的な菜食主義者」1位)

フィリップ・グラス (Philip Glass)                

     (アメリカのミニマル・ミュージシャン)

フェイス・ヒル (Faith Hill)                          

     (アメリカのカントリーシンガー)

フジコ・ヘミング (Fuziko Hemming)                        

     (ピアニスト 愛煙家菜食主義者)

ブライアン・アダムス (Bryan Adams)             

     ('89年からヴィーガンもし動物が好きなら彼らを食べるな」)

ブラッド・デルプ (Brad Delp)

     (ボストンのボーカル、慈善運動にも積極的だったベジタリアン)

プリンス (Prince)            

     ('06年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」に選出)

ブライアン・メイ (Brian May)                  

     (クイーンのギタリスト、ベジタリアン「私達皆がヴィーガンであるべきで私もその中の1人だったらと思う」と発言、'17年Ultimate Guitar Comのインタヴューにて)

フレンザル・ロム (Frenzal Rhomb)

     (オーストラリアのパンクバンド)

プロディジー (Prodgy)  

     (モブ・ディープ、'07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」にノミネート)

ベリンダ・カーライル (Belinda Carlisle)             

     (元ゴーゴーズ、一時は菜食主義から遠ざかっていたが再びその道に)

ヘルベルト・ブロムシュテット (Herbert Blomstedt)

     (スウェーデンの指揮者、宗教上の理由からヴィーガン)

ホイットニー・ヒューストン (Whitney Houston)   

     (シンガー、女優、元モデル)

ボーイ・ジョージ (Boy George)                     

     (実はマクロビオティックのレシピ本まで出してる)

ボブ・ディラン (Bob Dylan)                

     (色々な所でベジタリアンだと紹介されているがそれ以上の情報が少ない)

ボブ・マーレー (Bob Marley)                          

     (ラスタファリの食は菜食で知られている)

ボノ (Bono)                                                

     (U2)

ポーラ・コール (Paula Cole)                          

     (アメリカのシンガーソングライター、14 歳で肉食を諦めたとVegetarian Star.comで言っている)

ポール・マッカートニー (Paul McCartney)       

     (ビートルズ、菜食主義者としても有名で週に一度でいいから肉食を止めようという"ミート・フリー・マンデー"を提唱している)

f:id:KenGnyo:20200327214601j:plain

マイク・ゴードン (Mike Gordon)                     

     (アメリカの即興演奏ロックバンド「フィッシュ」のベーシスト)

マイケル・ボルトン (Michael nBolton)                

     (アメリカのミュージシャン、'13年デイリーメールインタヴューで「42年以上菜食やっている」)

マイヤ (Miya)                                           

  (アメリカのシンガー、モデル、007の主題歌、アニマルライツアクティビストのヴィーガン)

マイリー・サイラス (Miley Cyrus)                 

     (コヨーテに愛犬を殺されたのがきっかけで’14年からヴィーガンだったが、'20年9月ペスクタリアン に戻ったとの事)                            

マドンナ (Madonna)                                      

     (マクロビオティック好きとして知られている)

マーク・″バーニー″・グリーンウェイ (Mark "Barney" Greenway)

     (イギリスのグラインドコアバンド、ナパーム・デスの現ボーカル、14歳から菜食、'12年からヴィーガンに転向しPETAなども支持している)

マーフィー・リー (Murphy Lee)            

     (ラッパー、'07年PETA主催「最も魅力的な菜食主義者」にノミネート)

マティスヤフ (Matisyahu)                              

     (ユダヤ系アメリカ人レゲエミュージシャン)

ミッキー・マデン (Mickey Madden)

     (マルーン5のベーシスト「全ての生き物に敬意を持っており、肉食に戻る事は考えられない」)

ミッシー・エリオット (Missy Elliott)            

     (グラミー賞5度受賞のアーティスト、音楽プロデューサー)

ミート・ローフ (Meat Loaf)                          

     (アメリカのロックシンガー)

ミレンコリン (Millencolin)

     (スウェーデンのメロコアバンド)

モス・デフ (ex.Mos Def、Yasiin Bey)

     (ブルックリン出身のMC、ラッパー、長年ベジタリアンとされる、'07年PETA主催「最も魅力的なベジタリアン」候補)

モービー  (Moby)

     (アメリカのレイブ系DJ、ミュージシャン)

モリッシー (Morrissey)                                   

     (元ザ・スミスのボーカル。ヴィーガン)

ユッカ・ネヴァライネン

     (フィンランド出身のドラマー)

ユース・オブ・トゥディ

     (N.Y.のハードコアバンドでストレート・エッジの象徴バンド)

ユーディ・メニューイン (Yehudi Menuhin) 

     (アメリカのユダヤ系ヴァイオリン奏者、インド旅行中にラビ・シャンカールと出会いヨガとベジタリアニズムの影響を受けたとされる)

ユルギス・ディジュリス (Jurgus Didziulis)

     (リトアニアのミュージシャン)

ライズ・アゲインスト (Rise Against) 

     (パンクバンド 4人共菜食、ティム・マキルラスストレート・エッジ「動物を食べない選択をしただけで僕達4人で毎年400匹救っている」)

ラッセル・シモンズ (Russell Simmons)

     (デフジャム創始者、ランDMC、'07年「最も魅力的な菜食主義者」候補)

ラトーヤ・ジャクソン(La Toya Jackson)              

     (マイケルジャネットの姉、wikiではベジとなっているが"Worst Cooks in America Celebrity"に出演時は違ったとの情報もあり)

ラヴィ・シャンカール (Ravi Shankar)

     (インドのシタール奏者、ノラ・ジョーンズの父)

ラリー・マレン・ジュニア (Larry Mullen Jr)

     (U2のドラマー)

ラルフ・ヒュッター (Ralf Hutter)

     (ドイツのミュージシャン、クラフトワークの創始者)

リヴァース・クオモ (Rivers Cuomo)

     (ウィーザーのボーカル、ギターのブライアン・ベルベジタリアン)

リー・スクラッチ・ペリー (Lee "Scratch" Perry)    

     (レゲエミュージシャン、プロデューサー)

リック・サンダース (Ric Sanders)

     (イギリスのジャズロック、フォークロック系ヴァイオリニスト)

リック・ルービン (Rick Rubin)      

     (デフジャム創始者、'07年「最も魅力的な菜食主義者」にノミネート)

リチャード・アシュクラフト (Richard ashcroft)  

     (ザ・ヴァーブのボーカル)

リチャード・ワーグナー (Richard Wagner)       

     (作曲家)

リッキー・マーティン (Ricy Martin)        

     ('15年最もセクシーな男性ベジタリアン 6位)

リトル・ブラザー (Little Brother)                        

     (PETAインタヴューで「前の食事に戻せない」とベジ宣言)

リンゴ・スター (Ringo Starr)                            

     (ビートルズ)

リンダ・マッカートニー (Linda McCartney)

     (ミュージシャン、写真家、料理家、ポール・Mの妻)

ルーベン・スタッダード (Ruben Studdard)    

     (アメリカンアイドル2優勝者、ダイエットからベジタリアンに)

レオナ・ルイス (Leona Lewis) 

     (イギリスのオーディション番組 Xファクターにて優勝、12歳からベジタリアン)

レニー・クラヴィッツ (Lenny Kravitz)              

     ('16年ローフード食に切り替えたとの事)

ロクサーヌ・シャンテ (Roxanne Shante)

     (アメリカの女性ラッパーの先駆者、ヴィーガン)

ロブ・ゾンビ (Rob Zombie)

     (アメリカのミュージシャン、映画監督)

f:id:KenGnyo:20200327204133j:plain

「以前、or 一時的にそうだったが今は…」的なアーティスト

アブリル・ラヴィーン (Avril Lavignea)                

     (色々な情報があるがどうやらベジタリアンではないらしい)

アンソニー・キエディス (Anthony Kiedis) 

     (R・ホットチリペッパーズのボーカル、'08年以来ヴィーガン、だが今は違うらしい)

Not Vegan | Anthony Kiedis.net

オリヴィア・ニュートンジョン (Olivia Newton-john)

(オーストラリア出身のポップ歌手、'11年に菜食むけのレシピ本を出したものの、鶏肉と魚を食べるとの事)

カルロス・サンタナ (Carlos Santana)               

     (サンタナ、ベジタリアンと噂されているが違うとの話もあり)

クリス・マーティン (Chris Martin)

 (コールドプレイ、'15年最もセクシーな男性ベジタリアン8位、グウィネス離婚後は肉食に戻る)

シャキーラ (Shakira)                  

     (ベジタリアンになって一週間よ!幸運を祈って!と発言、だがどうやら1ヶ月程度しか持たなかったらしい)

シャーデー・アデュ (Sade Adu)

     (シャーデーのボーカル、数年間は菜食やっていたが、肉食に戻っているとの事)

ジャ・ルール (Ja Rule)

     (牛を殺さないのに賛成!ベジの皆に声援だぜ!と発言、だが自身が菜食かは言及無し)

シャロン・デン・アデル (Sharon Den Adel)

     (オランダ出身シンガーソングライター、ごくたまに鶏肉と魚を食べるとの事なのでつまりそれはボーヨー・ベジタリアン)

シンディ・ローパー (Cyndi Lauper)                

     (アメリカのシンガー、女優、しばらくはヴィーガンだったようだが現在は違う模様、Twitterでもヴィーガンではないと発言しているがPETA支持には変わりなさそう)

デビッド・ボウイ (David Bowie)                    

     (イギリス出身のシンガー・ソング・ライター、何故か菜食者の一覧に載っているが彼が菜食主義者だったとの証言はあまり無いので詳細不明としか)

ビヨンセ&ジェイZ (Beyonce & Jay-Z)                      

     (ヴィーガンダイエットで減量に成功現在もヴィーガンか詳細不明)

ピンク (P!nk)                                            

     (ツアー以外ではベジだが時々チキンや魚を食べる発言)

ファット・マイク (Fat Mike)

     (NOFXのベース・ボーカル、PETA支持者で元ペスクタリアン)

マイケル・ジャクソン (Michael Jackson)

     ('87年来日時は菜食だったがその後は医師の指導で肉食に)

メラニー・C (Melanie C)

     (元スパイス・ガールズ、母の料理が大好きとの事なので菜食かどうか怪しい)

ネリー、セントルナティックス (Nelly   ST.Lunatics) 

     (各所でベジタリアンの仲間と紹介されているが真偽不明)

ミック・ジャガー (Mick Jagger)                      

     (ローリング・ストーンズ、'19年ミラー誌によると食事には気を遣っているようだが鶏肉や魚は食べるのでベジではない)

リゾ (Lizzo)                                                 

     (シンガー兼ラッパー、女優、'17年Nasty Garaxyによるとミネアポリス在住の頃7年菜食、1年ヴィーガンだったとの事)

ワカ・フロッカ・フレイム (Waka Flocka Flame)

     (N.Y.出身のラッパー、ヴィーガンでPETAの広告で動物愛護を訴えていたようだが'18年ビルボードインタヴューにて自分は既にヴィーガンではないと明かしている、さらにヴィーガン達を「まるで警官のようだ」「ヴィーガンがいる時、人々は『あ!ヴィーガンだ!!』と怖がってテーブルの下に食べ物を投げ捨てようとするんだ」と批判している)

 

まとめ

如何でしたか?

こうして見てもやはり(たとえ短期間であったとしても)海外はベジタリアンが多いですよね。そしてその動機の多くがアニマルライツである事にも注目です。ダイエットも多いですね。

どちらが良いとか悪いとか言う事は一旦置いといて、日本の肉食者がよく言う「感謝して頂く」という考え方のもと「何でもバランスよく食べるのが大事」と言う主張と、アニマルライツを大事にする欧米の菜食者の考え方は当然ですが全然違いますよね。

「現実や事実」をよく見た上で今後の自分達の行動に繋げていくにはどうすれば良いのかなぁ、なんて考えていくのがまずは大事なんでしょうね、きっと。

 

次回はベジタリアンのアスリートを見ていきますので宜しければそちらも是非ご覧下さい 

kengnyo.hatenablog.com

*1:喫煙しない、麻薬を使用しない、アルコールを摂取しない、快楽目的のみのセックスをしない、という基本的な理念。さらに進んでヴィーガニズム、カフェインを摂取しない、医者から処方された物も含めいかなる薬物も摂取しない、というものもいる 出典:wiki

*2:動物の倫理的扱いを求める人々の会、アメリカの動物の権利運動団体、動物保護団体。

*3:動物には人間から搾取されたり残虐な扱いを受ける事なくそれぞれの動物の本性に従って生きる権利があるとする考え方 

*4:肉や魚は食べないが、乳製品はOKなベジタリアン

*5:加工されていない生の食材、或いは食材を極力生で摂取する、酵素を含む食べ物を多く摂取すれば体に良い効果があるとする食生活